@耐根防水層

C土壌流出防止フィルター

B排水口

A土留材

有機軽量土壌
(ルーフソイル t=100o〜)

屋  上

稲作は水を貯めて栽培するため貯排水が調節できるようにします。

@耐根防水層  水を貯めてプール状にすると同時に稲の根が屋上に入るのを防ぎます。

A土留材     土壌面から水を貯める高さ以上のものを使用します。

B排水口     貯排水が調整できるよう栓がつけられるものを使用します。

C土壌流出    排水時に土壌が流れ出すのを防ぐためのフィルターです。
  防止フィルター

屋上水田のご相談・施工のお問合わせはこちらから