駐車場緑化では図@〜Cの層を重ねて作ります。(グラスパーキング工法の場合)

@芝生保護材  車のタイヤを受けて芝生が踏まれるのを防ぎます。
           90%以上の緑被率で緑化面積の確保を有効的に行えます。

A潅水ホース  車を停めたまま芝生へ水撒きができ、タイマー管理で自動潅水ができます。

Bコウライ芝   踏圧に強く屋上などの乾燥した環境にも適応できます。

C有機軽量土  保水性が高く、薄い厚さの土で芝生を植えられます。
 (ルーフソイル)

グラスパーキングのご相談・施工のお問合わせはこちらから